㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2014年6月28日土曜日

シンプソニクティス ピクトラータス


  シンプソニクティス属はブラジル原産の卵生メダカで、生まれてから一年以内に産卵し、
その生命を終える儚い魚です。他のアフリカ系卵生メダカと比べると少し落ち着いた体色で
あることが多いシンプソニクティスの仲間達ですが、本種は体側と各ヒレに散りばめられた
青いパールスポットと赤味を帯びた体色が美しく、体側には雄雌ともに2~4本のスポット模様
が見られます。これと良く似た種にマグニフィカスが存在し、本属の中でもトップクラスの
美しさを誇りますが、本種は赤みの部分でそれを凌駕する発色を魅せてくれます。
 
(文・写真/齊藤)

2014年6月23日月曜日

イエローダイアモンドフレームテトラ

イエローダイヤモンドフレームテトラ

イエローダイヤモンドフレームテトラ

イエローダイヤモンドフレームテトラ

ダイヤモンドフレームテトラ

ゴールデンダイヤモンドフレームテトラ

 ヨーロッパ便にてフレームテトラVar.4の登場です。フレームテトラ(Hypessobrycon flammeus)
の改良種にはダイヤモンドフレーム(写真下から2番目)とそれのゴールデンタイプ(写真一番下)
が知られており、どちらも赤みが強く華やかな印象でしたが、本種は肩口を除く広範囲に黄色味
を帯びていて、眼の縁が水色っぽく見えるのが特徴です。これまでのタイプと比較すると派手さ
は無いものの水草水槽などに泳がせていると、落ち着いたいい雰囲気を醸し出してくれます。
 
 (文・写真/齊藤)

2014年6月20日金曜日

6/15(日)Love Fish in メダカと金魚にふれあう祭典を開催致しました!~千葉県市原市海釣り施設にて~

当日は天候に恵まれた気持ちの良い一日でした。
千葉県民の日であり、海釣り施設が無料開放であるため、混雑が予想されました。しかし、ワールドカップ日本所詮の影響か!?予想よりも来場数が少ない様子でしたが、高級メダカ釣りや高級金魚すくいはお子様やご家族の方に終日大盛り上りでした。
クロコオリジナルの針を使わない、メダカの習性を利用した特殊な釣り方は、メダカを傷つけることなく、釣りをする子供もケガをしない、人にも魚にもやさしい釣り方です!

その他、高級メダカ、金魚、水草、釣った魚を飼育する器具や、メダカを自然状態で飼育するビオトープなどを販売致しました。

ペットショップであまり見かけない、個体をより美しく見せる黒い洗面器販売は多くの方が足を止めて見ていました。

今回のイベントでメダカ釣りや、金魚すくいをきっかけに、多くの人が生体と触れ合い、釣ったメダカを連れて帰る人も多々見受けられました。今回をきっかけに、観賞魚に興味をもってくれると幸いです。

まだ、不慣れな点もありますが、生体とふれあう活動を今後も広げていきたいと思います!


2014年6月8日日曜日

2014年6月7日土曜日

ド定番種”スマトラ”にニューフェイス登場!



インドネシア便にてクラウンタイガーバーブのインボイス名で入荷した新着スマトラ。
通常は黒と黄色の縞模様で知られるスマトラですが、本種はその黒いバンドが光線の当たり
具合によってエメラルドクリーンに見えるのと、グラススマトラほどではない若干透けた感じの
体色になっているのが特徴です。緑、黄、赤と信号色のコントラストは黒バックのスクリーン
ではその真価が発揮され大変美しいです。
撮影実長は約2.5㎝。下から2枚は以前から入荷のある”プラチナグリーンスマトラ”です。

2014年6月6日金曜日

特報!6/15(日曜日) 第2回 Love Fish in メダカと金魚にふれあう祭典

来たる、6月15日(日曜日) AM 9時より『市原市海づり施設』にて『第2回Love Fish in メダカと金魚にふれあう祭典』が開催の運びとなりました。イベント会場では、大人気の変わりメダカを使った『高級メダカ釣り』や『高級金魚すくい』、自宅でも簡単に魚飼育可能なビオトープをお買い得な協賛価格にての販売、プロが教える金魚の飼育・質問講座、高級メダカ・金魚の展示即売会等々、その他 楽しく魚とふれあえるイベント企画もりだくさんにて皆様のご来場を是非にお待ちしておりますので振るってご参加下さい!